魔女の旅々


する魔女イレイナが様々な場所や人を訪れる連作短編集となっている。 2017年3月13日にGA文庫より本作世界観を引き継いだ続編『リリエールと祈り国』が刊行された。2018年3月、漫画版連載とドラマCD化が発表された。 本作は魔法が存在する中世に似た世界を舞台とし、その世界でする魔女
53キロバイト (7,940 語) - 2020年11月26日 (木) 13:12



(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


やり直したい過去はありますか?

【あの悲劇を止めるために】の続きを読む


魔女様に弟子ができる!?


本作主人公。15歳という若さで魔法使い最高位「魔女」となった18歳天才少女で、『灰魔女』という二つ名を持つ。誕生日は10月17日。灰色長い髪を持ち、魔女として活動している間は黒いローブと三角帽子、魔女の証である「星を模ったブローチ」を胸元に身に着けている。自他ともに認める美少女である一方、
28キロバイト (3,639 語) - 2020年10月5日 (月) 12:13



(出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp)


背景も綺麗

【魔女様に弟子ができる!?】の続きを読む


このライトノベルが凄い3年連続ランクインの作品がいよいよ秋に


タイトル(たびたび)」という単語は、当初タイトルにする予定だった「魔女の旅」では安直すぎ、他のものと被る恐れがあると考えた作者による造語。 2017年3月13日にGA文庫により刊行した『リリエールと祈り国』(リリエールといくに)は、魔女の旅世界観を引き継いだ続編となっている。
26キロバイト (3,444 語) - 2020年9月5日 (土) 14:54



(出典 sp-akiba-souken.k-img.com)


またまた楽しみな秋アニメが

【このライトノベルが凄い3年連続ランクインの作品がいよいよ秋に】の続きを読む

このページのトップヘ