冬アニメ


呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本作は、『ジャンプGIGA』2017 vol.1から2017 vol
199キロバイト (33,963 語) - 2021年2月2日 (火) 09:34



(出典 prtimes.jp)


呪術廻戦凄いなやっぱり

【独占1位!皆さんはもう読まれましたか?】の続きを読む


約束のネバーランド』(やくそくのネバーランド)は、白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)による日本漫画作品。略称は「約ネバ」。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年35号から2020年28号まで連載された。2020年12月時点で全世界累計発行部数は2600万部を突破している。テレビアニメ化
165キロバイト (25,620 語) - 2021年2月4日 (木) 18:00



(出典 yakuneba-ten.jp)


そろそろ、冬アニメも最終回が近づいてくるのか寂しいな

【輝く未来のための旅の振り返り】の続きを読む


きんだーてれび (モルカーからのリダイレクト)
シンエイ動画/レスプリ 製作 - ち~むカピバラさん 2021年1月5日より毎週火曜日に放送中。 同作は、モルモットの車「モルカー」の日常を描いたストップモーションアニメであり、作中には羊毛フェルトで作られたモルカーやジオラマ用の人形が登場するほか、人間の俳優が登場する場面もある。
37キロバイト (3,705 語) - 2021年2月2日 (火) 06:27



(出典 kurukura.jp)


可愛くて食べにくいやつやん。

【今年は、わくわくピクピク♪バレンタイン】の続きを読む


ばかうけは、栗山米菓が製造する米菓。 商品名の「ばかうけ」は、新潟県の方言である「ばか」=「とても、すごく」ヒットして欲しいという願いをこめて付けられた。また、発売開始当時の1970年代に放送されていた『欽ちゃんのドンとやってみよう!』で投稿ネタへのA評価として使われていた表現でもあり、ここから頂
6キロバイト (870 語) - 2021年1月10日 (日) 07:29



(出典 pbs.twimg.com)


コンビニにあるかな?
朝イチとか行かないと、なくなりそうだよね。

【2月15日は、ダッシュしてお店へ 呪術廻戦】の続きを読む


連載作品において初映像化となる。これを記念して、『なかよし』(講談社)2014年11月号に「出張版」(キケンなおつかい)が掲載された。 人間と人間ならざる種族世界が分かたれていなかった古時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説騎士団〈七つの大罪戦いを描く。アーサー王伝説の前日譚。
323キロバイト (48,205 語) - 2021年2月1日 (月) 03:10



(出典 forwardworks.com)


モバイルバッテリーほしいな

【7名のダブルチャンス】の続きを読む

このページのトップヘ